職場の環境と制度 

サイト内検索サイト管理画面

トップページ > 採用情報・福利厚生 > 職場の環境と制度



社員一人ひとりが、“やりがい”や“生きがい”を持って、働くことへの喜びを感じて欲しい。そして、自分自身をどんどん高めて成長していって欲しいと私たちは考えています。
そのために、成長が実感できる社内評価制度を整備し、個々のキャリアアップをフォローしています。また、社員とその家族も参加する屋外イベントを企画してコミュニケーションを図り、お互いを理解する場も設けています。同じ目標に向かって働く仲間同士、結束力も高まっています。
福利厚生の充実や新しい各種研修制度を取り入れていくなど、高いモチベーションで働ける環境づくりを継続していきます。

技能等級制度
 当社では職制とは別に個人の持っている技能について評価する制度があります。
技能を身に付けていく成長ステップを6段階に分け、個人の技能に等級呼称を与え、成長の手助けと共に仕事への意欲向上を図っております。
技能等級制度では等級に応じ手当も支給されます。

福利厚生

当社は水清会という会で、社員やその家族の交流の場を設けております。
定期的にソフトボール大会やフェスティバルを開催し、仕事以外の場でも社員の交流を図っております。
 

研修制度
 ・新人社員教育
・階層別教育
・自己啓発
・OJT、OFF JT
・技能研修
・資格取得
環境活動
1. 産業廃棄物リサイクル活動

我が社で発生する廃棄物は全て専門業者に排出を依頼しています。
排出の際には徹底した分別を行い再資源化出来る様システム化しています。
この再資源化されたものをリサイクル率(再資源化量/全廃棄物量)で表し、2011年度には95%を達成しました。
処理は、廃油→油水分離により油分の再使用(Reuse)・汚泥→セメント材料への再資源化(Recycle)等としています。
また、材料の切粉・抜きカス等の鉄鋼やや廃油の一部・紙類等は原材料として有価で引渡しをしています。
今後は廃棄物の削減(Reduce)にも取り組み、残りの5%をリサイクル化出来る様に努力していく考えです。





 
2. 地域貢献活動(エコキャップ活動)
 当社の事務系女性社員を中心として発足した活動です。
ペットボトルのキャップを大量に集め、NPO法人に送る事により世界中の恵まれない子供達に『ポリオワクチン』を送り届ける運動です。

2016年12月末時点での実績としてキャップ132,902個(累積)が集まりました。
また、仮にキャップをゴミとして焼却した場合1,003.3KgのCO2が発生することになり『地球温暖化防止』にも貢献しました。

当社は、地球のため、未来のためになる活動へも積極的に取り組んでまいります。