エンジン部品

しい条件だからこそ、技るエンジン部品


ロックバルブスプリングリテーナ(コッタ)
ロックバルブスプリングリテーナ(コッタ) バルブステムエンドの溝部とリテーナバルブスプリングの間に取付けられ、くさび効果によってバルブとリテーナバルブスプリングを結合します。国産車に多いシングルビードのロックタイプと欧州車に多いマルチビードのフリー(回転)タイプがあります。
当社ではシングルビードのロックタイプをオリジナル開発設備にて、毎分200 個のペースで生産しています。

生産数量:月間1,941 万個

リテーナバルブスプリング
リテーナバルブスプリング コッタを介してバルブを保持(語源はRETAIN=保持する)し、バルブスプリングの力を受けることによってバルブを着座させます。
当社では冷間圧造用合金鋼をフォーマーにて冷間一貫成形後、熱処理を行い、有名自動車メーカーへ納入しています。

生産数量:月間702 万個

VVT、VTC ロックピン

可変バルブタイミング調整機構用ロックピン
VVT-I などに代表されるベーン式可変バルブタイミング調整機構の構成部品です。
エンジン停止時に吸気側ベーンは最遅角位置、排気側ベーンは最進角位置でロックピンによりロックされます。エンジン始動時は油圧によりロックピンが解除され、最適なバルブタイミングになるように調整されます。

生産数量:月間115 万個

ピンストレート

ピンストレート カムシャフト、クランクケース、ミッションケースなどの接合面の位置決めのために使用される中実部品でJIS規格ではノックピンとも呼ばれています。穴に軽く圧入して使用されるため、外径精度と面粗さ及び素材の硬さが重要になります。
また、カムシャフトに使用される一部のピンストレートは磁気センサなどによりバルブタイミング検出の役目を果たしている物もありますので、端面部の平面度などが重要になります。

生産数量:月間1,724 万個

ピンリング

ピンリング シリンダーヘッド、カムハウジング、カムキャップ、ミッションケースなどの接合面の位置決めのために使用される中空製品で内径穴部に結合用のボルトが挿入されます。
相手物に圧入されるため、ミクロンオーダーの外径精度が要求されます。
一般的にはパイプ材から切削されますが、当社では冷間圧造用炭素鋼からフォーマーにて冷間一貫成形しているため、大量生産が可能で安価に供給することができます。

生産数量:月間1,600 万個

シートプラグ

シートプラグ シートプラグはエンジンオイルパン内面に溶接され、ドレインコックがネジによって締結されています。
オイル交換時にはドレインコックを外すと、シートプラグ内径部のネジ穴を介してオイルパン内よりエンジンオイルが排出されます。

生産数量:月間101 万個